ジュニアNISA 証券口座

SBI証券でジュニアNISA口座が開設されるまでの所要日数

 

どうも、パパ魂(Twitter@Daddy_soul11)です!

 

今年、2020年5月からSBI証券で子供2人分のジュニアNISAを始めました。

 

SBI証券で未成年口座を開設申請してジュニアNISAが利用できるまでどのぐらいかかるの?

ジュニアNISA口座を開設するにあたってどんな手続きをするの?

 

そういった疑問をお持ちの方のために本記事では、SBI証券の未成年口座開設申請〜ジュニアNISAが利用できるまでの流れ(所要日数)について紹介したいと思います。

 

本記事を読んで分かること

    • SBI証券でのジュニアNISA口座開設申請の流れ
    • ジュニアNISAが利用できるまでの所要日数

この記事を読んでほしい人

    • ジュニアNISA口座開設申請の流れを知りたい方
    • ジュニアNISAが利用できるまでの所要日数(目安)を知りたい方

この記事を読むことでジュニアNISA口座開設申請の流れ、利用できるまでの所要日数(目安)がわかります

 

ジュニアNISAを始めた経緯については以下の記事にまとめています。

SBI証券でジュニアNISAを始めました

続きを見る

 

 

まず、ジュニアNISA口座開設の流れを見てみましょう。

[SBI証券HPより引用:ジュニアNISA口座開設の流れ]

 

  1. SBI証券HPサイトから口座開設書類請求申込
  2. 口座開設書類一式 到着
  3. 開設書類と必要書類を返送
  4. 未成年口座の開設完了
  5. 税務署申請(SBI証券が代理で申請)
  6. ジュニアNISA利用開始

 

ざっくり言うとこんな感じです。

それでは、さっそく口座開設書類を請求してみましょう。

 

 

 

手続きの流れと所要日数

ジュニアNISA口座を開設するには、親権者がSBI証券の口座を持っている必要があります。

まだ持っていないという方は、まずSBI証券で口座開設をしましょう。

 

↓ 口座開設(無料)はこちら ↓

SBI証券[旧イー・トレード証券]

 

1日目(3月24日)口座開設書類請求

以下、親権者がSBI証券に口座を持っている条件で時系列に紹介します。

 

step
1
SBI証券トップページ「NISA」のメニューから「ジュニアNISA口座開設はこちら」をクリック

ジュニアNISA口座開設を同時に申込みましょう!

 

ガイダンスに沿って、必要事項を入力し、申込みを完了します。

我が家は子供2人分のジュニアNISA口座を開設申請しました。

 

 

step
2
必要書類を揃える

口座開設書類一式が3営業日〜1週間ほどで届くそうです。

その間に必要書類を揃えておきましょう。

ポイント

住民票は、世帯全員(マイナンバー記載あり)がオススメ!

親子の続柄確認とマイナンバー確認ができる上、子供の身分証明が健康保険証1点だけで済みます。

 

 

3日後(3月27日)口座開設書類一式 到着

 

最短3営業日で子供2人分の口座開設書類一式が届きました。

思ったより早かったですね。

丁度、土曜日に届いたので次の日にすぐ書類作成に取り掛かることができて助かりました。

 

 

4日後(3月28日)口座開設書類を記入して必要書類と併せて返送

口座開設書類一式

  • 証券総合サービス申込書兼NISA口座申込書
  • 未成年口座開設及び取引に関する申込書
  • お客さまのご登録情報等のご確認(個人のお客さま)

 

[証券総合サービス申込書兼NISA口座申込書]

 

[未成年口座開設及び取引に関する申込書]

 

[お客さまのご登録情報等のご確認(個人のお客さま)]

 

書類「お客さまのご登録情報等のご確認(個人のお客さま)」の記入例がありませんので補足します

お名前:お子様の名前を記入する ※親権者の名前ではないので注意!

ご職業:〈無職〉をチェック

直近状態必ず記入する ※1つでも抜け漏れがあると書類返送されて再申請となります

ご署名:お子様の名前 + 代筆:親権者の名前  例:SBI花子(代筆:SBI太郎(父))

 

抜け漏れが無いか、よく確認した上で口座開設書類と必要書類を返送します。

口座開設書類と必要書類を返送する前に万が一に備えて書類をスマホで写真を撮るか、スキャンして控えておきましょう。

 

 

30日後(4月24日)未成年口座の開設完了通知

開設申請して30日後(書類提出から26日後)に2人分の未成年口座開設完了の通知が届きました。

この時点で未成年口座の取引ができます。

まだジュニアNISA口座は開設されていないので注意!

[左がログインID・ログインパスワード 右が未成年口座開設完了通知書]

 

 

ポイント

ログインパスワードは変更しておきましょう

 

 

 

ジュニアNISA口座開設を同時に申し込んでいるので未成年口座開設後にSBI証券が代理で税務署に申請してくれます。

口座情報を確認すると、ステータスが〈税務署申請中〉になっています。

 

ポイント

税務署申請が完了するまでの間、未成年口座へ入金しておくといいでしょう

 

未成年口座の開設完了通知が届いた日に口座へそれぞれ入金しました。

税務署申請が完了したタイミングですぐ投資できるようにスタンバイしておきます。

もしかしたら、コロナショックによる株価の2番底が良いタイミングでやってくるかもしれません。

実際どうなるか、誰にも分かりませんので準備をしておくに越したことはないでしょう。

 

[長女の未成年口座]

 


[次女の未成年口座]

 

ジュニアNISA非課税枠80万×2人分、全て使い切る方針で投資します。

 

我が家のジュニアNISA投資ルール&投資方針については下記記事にまとめていますのであわせて読んでいただければ幸いです。

あわせて読む
ジュニアNISAオススメの投資方法

続きを見る

あわせて読む
ジュニアNISA投資方針【2020年版】

続きを見る

 

 

49日後(5月12日)税務署申請完了・ジュニアNISA開設完了

未成年口座の開設完了通知が届いて18日後(書類提出から45日後)、SBI証券からジュニアNISA口座開設完了の連絡がありました。

 

 

実際の開設状況については、翌営業日に反映されるみたいですね。

 

2020年度の税制改正は今年2020年3月の国会で可決されましたが、証券会社にはまだ正式に反映されていませんのでご注意ください。

(2020年5月13日現在)

※改正によって未成年でも2024年1月以降、いつでも一括で払い出すことが可能になりました

 

 

50日後(5月13日)ジュニアNISA利用開始

開設完了通知の翌日、口座情報が反映されました。

ようやくジュニアNISAが使えるようになりました。

 

税務署申請が完了し、口座情報を確認するとステータスが〈口座開設済〉になっています。

 

税務署申請に2週間以上もかかるとは・・・

 

通常は、未成年口座の開設完了通知を受け取って1週間後に使えるようになるみたいですが、今回はGW期間を挟んでいたため、かなり長引いたようです。

 

 

ジュニアNISA開設手続きまとめ

ジュニアNISA開設完了までの所要日数です。

  1. 口座開設申し込み書を請求 1日目
  2. 申込書類一式 到着・返送 4日後
  3. 未成年口座の開設完了  30日後
  4. ジュニアNISAの利用開始  50日後

 

ジュニアNISA開設申請してから利用開始できるまで50日間、かかりました。。。

 

こんなに時間がかかるとは思わなかったなぁ・・・汗

 

通常は1ヶ月ほどで開設できるようですが、昨年話題になった老後2,000万円問題コロナショックによる株価の大幅下落、加えて令和2年度税制改正によるジュニアNISA払い出し制限撤廃もあり、口座開設申請が殺到しているようですね。

 

[楽天証券HPより引用:主要ネット証券5社 新規口座開設]

 

しばらくは申請殺到の状況が続きそうですね。

一般NISA口座を含め、つみたて・ジュニアNISA口座を開設するには、税務署申請(証券会社が代理申請してくれます)が必要なので今の状況では、税務署申請が完了するまで相当時間がかかりそうです。

 

これからジュニアNISAを始めようと考えている方は、利用できるまで約1ヶ月半ほど。

これぐらい時間がかかることを見積っておいたほうがいいでしょう。

 

 

ジュニアNISAを始めるなら「SBI証券」一択!

ジュニアNISAで投資を始めるなら、「SBI証券」が断然オススメです!

ジュニアNISA口座を開設するには、親権者がSBI証券の口座を持っている必要があります。

↓ 口座開設(無料)はこちら ↓

SBI証券[旧イー・トレード証券]

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ジュニアNISA, 証券口座

Copyright© パパ魂 , 2020 All Rights Reserved.